アラプラス 糖ダウン

血糖値が気になる方へ【アラプラス 糖ダウン】

アラプラス 糖ダウンは、血糖値が気になる方に向けて開発された機能性表示食品です。

従来の血糖値対策サプリメントは、「難消化性デキストリン(食物繊維の一種)」という成分によって
「小腸での糖分の吸収を抑える」ことで、食後の血糖値の上昇を抑えていましたが、アラプラス 糖ダウンは、
独自の成分「ALA」が、細胞のレベルでの「糖代謝」の能力自体を向上させることで、血糖値の上昇を抑制します。

また、従来のサプリメントが必ず食事と一緒に摂取しなければいけなかったのに対して、
この商品は食事のタイミングと関係なく、1日のうちいつでもお好きな時に1カプセルを摂るだけで効果が期待できます。



1)衛生管理体制
商品への異物の混入を防ぐため、徹底した衛生管理体制で製造を行っております。製造ラインに入る前には、清潔な作業着に着替え、キャップとマスクを着けてから、エアシャワーで体に付着した細かなゴミを吹き飛ばし、異物の混入を防いでいます。

2)製造体制
徹底した管理体制の元で、製造を行っております。清潔に保たれたタンク内で原料を配合。含まれる成分にバラツキがないように時間をかけて丁寧に混ぜ合わせます。混ぜ合わせた原料は専用の機器を使って、粒状に成形します。

3)品質管理体制
品質規格を満たした商品をお届けするために、サプリメントは一粒一粒を目視で入念にチェックしています。ボトルに詰める際は「粒数」と「重量」の両方をチェックしております。

【アラプラス 糖ダウン】よくある質問

食後に飲んだ方が効果を期待できますか?
「アラプラス糖ダウン」は時間帯やタイミングを選びません。いつでもお召し上がりいただけます。タイミングよりも1日1回で毎日継続することが大切です。飲み忘れを防ぐため、夕食後など毎日の生活の決まったタイミングで糖ダウンをお召し上がりになる習慣を取り入れていただくことをおすすめしています。

どのくらいの期間飲めば効果がありますか?
アラプラス 糖ダウンは、糖の吸収を抑える一般的なサプリメントと異なり、吸収された糖をエネルギーに変える力をサポートするため、実感までにある程度の時間が必要です。体質や体調、個人差もありますので一概には言えませんが、まずは1か月以上お試しいただくことをおすすめしています。 血糖値が高めの方212名を対象とした臨床試験では3か月間糖ダウンをお飲みいただき効果を確認しています。

飲み合わせが悪いものはありますか?
機能性関与成分の5-アミノレブリン酸リン酸塩に関して、飲み合わせの悪い食べ物はこれまで確認されておりませんが、体質や体調などによって、まれに身体に合わないこともありますので、体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。

ALAは何からできていますか?
5-アミノレブリン酸リン酸塩(ALA)は、グルコースという糖質とグリシンというアミノ酸を材料として、発酵法という味噌や醤油など日本の伝統的な調味料と同じ製造方法で作られます。グルコースはトウモロコシ、ジャガイモ、サツマイモから作られており、グリシンはゼラチンに含まれている成分です。一般の食品にも含まれている成分になりますので、ご安心ください。

血糖値とはなんですか?高めの血糖値とはどの数値でしょうか?
血糖値とは、一般には血液中のブドウ糖の量のことを意味します。ブドウ糖はエネルギー源として利用されており、血液中のブドウ糖(血糖)は一定の濃度に保たれていますが、栄養過多、不規則な食事や運動不足など、ライフスタイルの崩れなどが原因となり血糖値が上昇します。 『血糖値が高め』とは、空腹時血糖値が 100㎎/dl~125mg/dl の範囲を指します。それ未満は正常、超えると糖尿病の疑いがありますので医師へ相談してください。
詳しくはアラプラス 糖ダウンをご覧ください。

Related Entries

タイトルとURLをコピーしました