アルファ難消化性デキストリン(とうもろこし由来食物繊維)プレイン(粉末(無味無臭),400g)

サプリメント

アルファ難消化性デキストリン(とうもろこし由来食物繊維)プレイン(粉末(無味無臭),400g)

アルファ難消化性デキストリン(とうもろこし由来食物繊維)プレイン(粉末(無味無臭),400g)口コミ評価

ご飯やパンなど炭水化物のブドウ糖(デンプン)の吸収を抑えるだけでなく、お砂糖の糖分の吸収も抑えてくれるという、深夜におやつが食べたくなる甘いものスキにはなんともありがたい【アルファ難消化性デキストリン】。難消化性デキストリンをこえてカナリすごい!!と噂される“アルファ難消化性デキストリン”とは、・脂肪分や糖分の吸収を抑え、体外に排出。・乳酸菌やヤセ菌とも言われるバクテロイデス菌などの栄養源となり腸内環境をサポート。これらの働きを持つ、とうもろこしに含まれるでんぷんから作られた、世界的に安全が認められている食物繊維。α-シクロデキストリン、α-サイクロデキストリン、α-CD、αオリゴ糖、α-デキストリンとも呼ばれ、同梱されていた説明書?によると『機能性表示食品としての届け出が受理された商品』として近い将来“機能性表示食品”となるものなのだそう。とうもろこしのでんぷん由来というだけあり見た目はいわゆるコーンスターチ的な片栗粉に似ています。かといって、温かい液体に入れると“とろみ”がつくのかというと付かないのでご安心を。笑1日の摂取目安量は10g(小さじ3杯)程度で、400g入りの約40日分。お食事と合わせてお召し上がり下さいとの説明書き。水にもサッと溶け無味無臭とのことですが、やはり冷たいドリンクに混ぜたらでんぷんっぽいザラリ感や粉っぽい甘み?や匂いは少し残りますね。なので、今の季節はホットで作って氷で冷して飲むのが一番飲みやすいかなと思いました。

お通じを改善するため、藁にもすがる思いで購入しました。採り始めて1週間、早速腸内環境の変化を実感しています。不定期な便通が、日々の日課になりました。毎日コーヒーに入れて採っていますが、無味無臭なので違和感なく摂取できます。今後も続けて摂取し、腸内環境を整えていきたいです。効果が持続することを願って!

今まで使っていたイヌリンより満腹感があります。1日6gで約60日分なので一袋終わるころには何らかの良い結果がありそうな期待感があります。ペットにも使えるとの事なのでちょっとふっくらしている我が家のにゃんこにも朝のウェットフードに0,5g程度加える事にしました。無味無臭なので全く嫌がらず食べてくれます。人間用には炊飯時や飲み物にプラスしています。食事前に3g入れた麦茶を飲むと良い感じに空腹感が薄らぎ、腹八分目で済んでいます。ただ、湿気易いのでシッカリ締めて密封し、使う時は乾燥したスプーンが必要です。

真っ白でサラサラ、キメの細かい粉です。目安は、一日に10g(小さじ3杯程度)無味無臭なので、どんなものにも合います!熱や酸にも強く、水に溶ける性質があるので、コーヒーや紅茶、お茶に入れたり、ヨーグルトに混ぜたり、お料理に使ったり、なんとご飯を炊くときにも入れられます!この間、玄米を炊くときに入れ忘れてしまったのですが、炊き上がりにサッと入れてかき混ぜても味も粉っぽさも感じませんでした!朝食の時にはコーヒーに入れて飲んでいますが、いつものコーヒーの味そのまんまです。なーんにも変わらないのに、コーヒーを飲みながら食べるパンやお菓子の糖分や脂の吸収を抑制してくれてるなんて嬉しすぎるし簡単すぎます♫ご飯に混ぜたり、味噌汁に混ぜたり、普段の料理にもサッとスプーンで取ってさっと入れるだけなのでとっても続けやすいし、もしそれも面倒であれば、水に溶かして飲んでも水の味しかしないのでご飯を食べる時の水に溶かして飲むだけでもOKです。うちの旦那さんは、サプリメントなどを飲むのが嫌いなのですが、こちらならご飯や味噌汁に入れることができることで自然に摂取できてすごくいいな、と思いました。安心して摂取することができるので、これからも続けていきたいと思っています。

アルファ難消化性デキストリン(とうもろこし由来食物繊維)プレイン(粉末(無味無臭),400g)はこちら

タイトルとURLをコピーしました