DRETECドリテック手首式血圧計BM-100WTホワイト

サプリメント

DRETECドリテック手首式血圧計BM-100WTホワイト

【毎日の体調管理におすすめ】既に血圧計を使っている方はもちろん、初めて使う方にもおすすめの血圧計です。操作方法がシンプルだから、誰でも高齢の方でも簡単に使っていただくことができます。ボタン一つで血圧と脈拍が測れます。血圧値レベルを算出し、6段階で表示します。【便利なメモリー機能付】60回分の測定値を記録できるメモリー機能付きです。血圧測定記録用紙も付属しているため、毎日の血圧管理に役立てることができます。収納や携帯に便利な付属の専用ケースに入れれば、どこでも手軽に血圧を測れます。コンパクトだから邪魔になりません。【プレゼントにもおすすめ】シンプルでかわいいデザインだから、プレゼントにも最適です。敬老の日や、父の日、母の日にプレゼントしてみてはいかがでしょう。【人気の血圧計】amazonでも人気の血圧計です。低価格なのに誤差が少なく、コストパフォーマンスが高いです。購入から1年間のメーカー保証も付いています。【届いたらすぐに使える】単4電池2本使用。あらかじめ電池が付属しているため、届いたその日から測定できます。

DRETECドリテック手首式血圧計BM-100WTホワイト口コミ評価

大学病院に設置してある上腕を使う血圧計(オムロン製)と比較してみました。オムロンの方で測定した直後にこの商品で計測しました。画像の時刻が前後しているのはオムロン側の時刻設定が進んでいるためです。

しっかり巻けば、正確に測ってくれます。正常の下に至適という項目があり、そこにマーキングが出ると何となく優越感があります。(笑)正常範囲は、血圧の値によって「至適血圧」「正常血圧」「正常高値血圧」の3つに分類されつようで、至適血圧は、将来脳卒中や心筋梗塞などを起こす危険性が最も低いとされています。診察室血圧の場合、収縮期が120mmHg未満で、かつ拡張期が80mmHg未満。この範囲ならば、“血圧の勝ち組”のようです。

特に血圧が問題です。今までは上腕に巻き付けるタイプを使ってましたがとてもめんどくさい。簡単に出来るこちらのタイプを購入してみました。とても良いです。記録出来るのもノートに数値を付けているので便利です。

自身の血圧を計る為に購入。手首で計るタイプの方が手軽にできるので楽です。試したところ他社日本製のものと同じ数値なので問題ないかと。あと・・・この手の商品は白が多いですが手あかが気になっていたのであえて黒を購入。

DRETECドリテック手首式血圧計BM-100WTホワイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました