タニタ体重・体組成計乗るピタ機能ホワイトBC-754-WH

サプリメント

タニタ体重・体組成計乗るピタ機能ホワイトBC-754-WH

サイズ:D284×W284×H39mm本体重量:1.2kg(乾電池含む)素材・材質:ABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン)樹脂、PET(ポリエチレンテレフタレート)、AS(アクリロニトリルスチレン)樹脂、SUS原産国:中国電源:DC6V単三乾電池(R6)×4本消費電力:最大60mA保証期間:1年付属品:取扱説明書(保証書付)、お試し用電池(単3乾電池(R6)×4本)電池寿命:1年表示件数を増やす

パターン:測定項目4商品の説明■機能やデザインはシンプルに、使いやすさに特化した体組成計■乗るピタ機能付きなので測定が簡単です■文字高が大きいので立ったままでも測定結果が見れます。(文字高30mm)■測定結果は自動でスクロール表示されますご注意(免責)>必ずお読みください東京都内への発送のみ可。

タニタ体重・体組成計乗るピタ機能ホワイトBC-754-WH口コミ評価

今年の10月に購入し、2カ月たちました。最近毎日、測るようになり気付いた点。何度乗っても数字が1キロから2キロ毎回違い安定しない。ダイエットしだしたので1キロ違うだけでも大きい。他のを購入します。

「乗るピタ機能」が便利だと思い購入しました。本機種を購入する前もタニタ製を使用していました。電源を入れずに体重を測ると1kgくらい多く表示されます。電源が入った瞬間体重計から降りると「1.0kg」と表示されています。メーカに確認したところ、「ゼロ点調整」を定期的に実施しているため、立てかけ保管をしている場合その状態で「ゼロ点調整」されているということでした。ということで、立てかけ状態から即体重を量っても正しい値が表示されないことが分かりました。なので、風呂に入る前に立てかけからベタ置きし、風呂から上がって体重を量るようにしました。せめて商品説明に記載が欲しいです。ちなみに、立てかけOKの製品もあるようですので、立てかけ保管を考えている方は別機種をおすすめします。

乗るピタで計るのと一般で計るのとで1キロいっつも違います。他の方もそんなことがあるようですね。ハズレだったのかな。。

何回乗っても安定しない数値がでます、、、。タニタだからと安心しましたが、残念に別の物を買おうかなぁと思います。長く使う物はちゃんとした物を買うのがいいですね。タニタのブランド名にやられました。がタニタの4倍もの値の物に乗り換えです。筋肉量図りたいので。やはりちゃんとした物を買った方が良いですね。良い経験になりました。

タニタ体重・体組成計乗るピタ機能ホワイトBC-754-WHはこちら

タイトルとURLをコピーしました