メディセーフフィットスマイル穿刺具セット(ファインタッチⅡ+メディセーフ針)

サプリメント

メディセーフフィットスマイル穿刺具セット(ファインタッチⅡ+メディセーフ針)

「メディセーフフィットスマイル」は、患者さんがスムーズに血糖値を測定できるよう、キャップ開閉による電源オンオフなど操作をシンプルにし、音声と画面の両方で操作方法を案内する機能を設けました。また、血糖値レベル(低~高)を5段階の異なる背景色で表示でき、初めての方でも視覚的に血糖値レベルがわかりやすい仕様にしました。過去1週間の測定結果を血糖値レベル別に5段階のグラフで表示可能です。なお、立体形状で使いやすい測定用チップやNFC※2搭載による電子カルテへのデータ転送機能など、従来品に備わっていた機能は、本機種にも継承しています。電源:単4形アルカリ乾電池2本、測定範囲:血糖値20k~600mg/dL、消費電力:電源ON時:約300mW、電源OFF時:約100μW電池寿命約500回または半年間使用使用環境:周囲温度:5℃~40℃、相対湿度:30%~85%(ただし結露なきこと)、記憶容量:最大500回分(自動記憶)、外形寸法:幅105mm、奥行き48mm、高さ23mm(キャップを含む)、重量:約80g(電池2本含む)※セット内容:メディセーフ本体、ケース、メディセーフファインタッチ(穿刺具)、メディセーフ針30本(穿刺針)※メディセーフフィットチップ30個(測定用チップ)は、付属しておりません。体外診断用医療用医薬品のためお近くの処方せん受付薬局にて直接お買い求めください。

※セット内容:メディセーフ本体、ケース、メディセーフファインタッチ(穿刺具)、メディセーフ針30本(穿刺針)※メディセーフフィットチップ30個(測定用チップ)は、付属しておりません。体外診断用医療用医薬品のためお近くの処方せん受付薬局にて直接お買い求めください。

メディセーフフィットスマイル穿刺具セット(ファインタッチⅡ+メディセーフ針)口コミ評価

使いやすく感じる。ただ、採血の都度、交換しなければいけないチップの値段が高い。

3週間の教育入院中はメディセーフフィットを使っていたが、入院中にインスリン注射から飲み薬に変わったので、返却しなくてはいけなくなった。血糖値は知りたかったので、自分用を買おうと思い立った。消耗品が余ってたので同じテルモ製にしようと思い調べると・ミニ・フィット・フィットスマイルの3種があった。ミニだけ消耗品が違うので却下。フィットの方が倍電池の持ちがいいが、平べったい電池なので、もつ時間が短くてもエネループが使える単4のスマイルにした。使い勝手もいいし、デザインだけで体温計のイメージがあるフィットより好感がもてる。いい買い物でした。

イヌ・ネコ用に購入してみたのですが富士のドライケム(血漿で測定)より40から50は低く表示されるようです先日のネコでの比較では200近い乖離が見られました(メディセーフが低い)全血ではなく血漿で再測定すると差はさらに拡大低血糖でひっくり返らない程度には使えるのかなと

本体や性能では満足、ちなみに医療機関との検査結果を同日に比べてみたがほぼ同じ数値が出たが本品の方がやや高め数値でした。

メディセーフフィットスマイル穿刺具セット(ファインタッチⅡ+メディセーフ針)はこちら

タイトルとURLをコピーしました